幼児性が強い人

ガンバレない・動けない

仕事が

できるあなたも
あまりできないあなたも

こんにちは。

ずっと「白目(しろめ)」だと思っていた曲名が「白日(はくじつ)」だとわかって衝撃を受け杉田です。

1週間お疲れさまでした!

 

スポンサーリンク

 

えーと、私自身が、仕事ができなくて、転職しまくった経験があるからなのか、

「仕事ができない」

っていう悩みを持った方って、私のところにたくさん相談にいらっしゃるんですね。

でもこの「仕事ができない」というのも、いろいろな理由があっての「仕事ができない」なので、ひとくくりにできるものでもなくて、

たとえば、「わからないことを人に聞けない。だから仕事ができない」という方がいたとしますよ。

そういう方であれば、人にわからないことを聞けるようになれば、もう少し仕事ができるようになりますから、

そういうケースであれば、性格的な部分の話なので、セラピーでサポートしていけると思うんですね。

でも同じ「仕事ができない」でも、今回はちょっと違和感のあるケースをご紹介させていただくと、

まずそういう方って、

「仕事ができなくてツライので、今の仕事ができるようになりたい」

ってこと言われるんですよ。

なので、私は、

「仕事ができるようになるために、何かしていますか? 仕事で何か工夫するとか、先輩に相談するとか、プライベートの時間を仕事の勉強とか準備に当てるとか?」

ってお聞きするんですけど、「何もしてない」って言われるんですね。

で、そういう方って、「仕事ができるようになるために、どうすれば良いか?」について考えようとしても、どこか上の空って感じになるし、

「どうやったら仕事ができるようになるかわからない」とか言われるので、

私が、「もし「これをすれば、仕事ができるようになる」っていう方法がわかったら、やりますか?」ってお聞きしても、「いや・・・」みたいになるんですよ。

こういう話、「自分なりに努力したけど、仕事ができるようにならなかった」とかなら悩みとして話はわかるんですけど、

今までぜんぜん努力の跡がないし、これからも努力する気もないのに、「今の仕事ができるようになりたい」って望んでるとなると・・・。

で、私、そういう方たちを拝見しているうちに気づいたのは、

1「自分は何の努力もしないけど、自分に特別なことが起こって一発逆転する」

って思っている方が一定数いらっしゃるんだなって。
(この場合は、「自分で努力しなくても、(誰かが何かしてくれて)仕事ができるようになる」と思っている)

そういうこと思っている人って、言ってしまえば、

「幼児性が強い人」

って言えると思うんですね。
だって、子供みたいにファンタジーなこと望んでるじゃないですか。

で、この「幼児性が強い人」って、他にも、

2「自分は人にしないけど、人からはやってもらえる」
3「自分は他人に興味がないけど、他人は自分に興味を持ってくれる」

みたいなことを思ってる人もそうだと思うんです。

 

スポンサーリンク

 

あ、で、そうそう、私、前にツイッターで、

ってつぶやいたことがあるんですけど、

もしあなたが、心の奥で、1 2 3のようなことを本当に望んでいるのだとしたら、

それって、ほぼ「かなわないこと」ですから、

「悩むしかなくなる」

わけですよね。

言うまでもなく、努力しない人に達成って起こりづらいですし、

他人への期待が高い人は、その分、傷つく機会が多くなりますから。

2「自分は人にしないけど、人からはやってもらえる」
3「自分は他人に興味がないけど、他人は自分に興味を持ってくれる」

みたいな気持ちって、本人は人前で隠してるつもりでも、他人にバレるんですよ。

そうすると、人間関係がうまくいかなくなるんですよね。

 

さ、ということで、今回の話は、ぜんぜんオチがあるわけではないんですけど、

1「自分は何の努力もしないけど、自分に特別なことが起こって一発逆転する」
2「自分は人にしないけど、人からはやってもらえる」
3「自分は他人に興味がないけど、他人は自分に興味を持ってくれる」

みたいなことを本当に望んでいる人が一定数いますよ、

って話なんですけど、

そういう人って、わりと本人がそう思っていることを自覚してないことが多いんですよね。

でもこうやって文字にしてみると、だいぶ調子良すぎること望んでることに気づきますよね。(笑)
逆に、他人でそんなこと思ってる人がいたら、「何様か!」ってなりませんか?(笑)

それと、

1 2 3みたいなことを、あなたにかなえてあげますよ!」

って近づいてくる人やコンテンツには騙されないようにしましょうね。(笑)

だって、それって「かなわないこと」ですから。

ってな話でしたとさ。

 

それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました