竹内 秀一伝説

杉田隆史のこと

人のお誕生日を

よくお祝いするあなたも
あまりお祝いしないあなたも

こんにちは。

紙で作ったウサギの人形で遊んでいるのを人に見られてハズカシ杉田です。

1週間お疲れさまでした!

 

スポンサーリンク

 

このブログでは、ほとんど個人名をあげて人をご紹介することはないのですが、今回はその禁を破って、思いっきり個人名をあげて、思いっきり個人的なブログを書きたいと思います。

今日は、私が大変お世話になっている、竹内 秀一さんのお誕生日です。

竹内さん、誕生日おめでとうございまーす!!!

 

私と竹内さんとの出会いは、3年前の、ある心理学の講座。

その講座は、優秀な起業家、ビジネスマンが50人ほど集まることで知られた講座だったんですね

で、何を思ったのか、そんな講座に、それまでロクに仕事も就けず、ちょっと前まで印刷工場でアルバイトしていた私が「ウリャー!」って参加しちゃったんですよ。

でも当時の私には、そりゃー場違いもいい所で、ちっちゃくなって、オドオド講座に参加していたんですね。

そんなある時、講座の先生が言うんです。

「この10日間の講座を通じて、『この人と組みたい』というバディ(パートナー)を直感で選んでください!」

えー、そ、そんなぁ、こんなスゴイ人たちの中で、私と組みたい人なんて、いるわけないじゃないか・・・誰も組んでくれる人がいなくて、最後までウロウロするのかぁ・・・恥ずかしいなぁ・・・

当時、自分を無価値だと思っていた私には、とても酷な状況だったわけです。(笑)

で、先生は続けます。

「じゃあ、みなさん、輪になってください!」

えー、何もオオゲサに輪にならなくても。(笑)

私と組むことになっちゃった人、申し訳ないなぁ・・・相手のガッカリした顔見るのイヤだなぁ・・・

「ハイ、それでは、『この人!』と思う人の所へ行ってください」

・・・・・

小さく固まっていた私がフと目上げると、真っ先に私に向かって歩いてくる人が。

「杉田くーん!」

それが竹内 秀一さんでした。

その時、竹内さんが真っ直ぐに歩いてくる姿が、スローモーションになって、今でも私の脳裏に残っています。(笑)

「わ、私でいいんですか!?」

「いやぁ、すぐ行かないと、杉田君が他の人にとられちゃうと思ったんだよ」

「・・・・・」

信じられませんでした。

その講座に出る数週間前の私は、36歳で印刷工場でアルバイトしていて、仕事を全然教えてもらえず、他の20歳代のバイトから「バカ!」とか、「帰れ!」とか言われていたんです。

人から必要とされることなんてなかった・・・そんな私を・・・

それ以来、竹内さんは私の人生の師匠になりました。

今までどれほど励ましていただき、お世話になったかわかりません。

そんな竹内さんは長野にお住まいで、独立系ファイナンシャルプランナー(FP)をされています。

といっても、全然それだけに留まれない方で、本を出版されたり、ラジオに出演されたり、日経新聞をはじめ、その活動は何度もメディアにも取り上げられています。

(竹内 秀一さんのホームページはコチラからどうぞ)

あんしん設計(公式HP)
独立系FP事務所,株式会社あんしん設計は竹内秀一が運営するFP事務所です。あなたの不安ひとりで抱えることはありません!マネーライフプランをサポートします。『正直で、まっとうな金融リテラシー(金銭感覚や金融商品知識&商品選択能力)』を身に着けて欲しいと本気で願っています。

 

で、ここからは竹内 秀一伝説です。(笑)

そんなご縁もあって、昨年、竹内さんの「働き始めてから20周年」というパーティーに
ご招待いただいたんです。

竹内さんは最初、保険を販売する仕事からキャリアをスタートさせているんですが、驚いたのは、そのパーティーに、竹内さんから保険を買った方がたくさんいらしていたんですよ。

ちょっとイジワルな言い方ですけど、保険を販売する仕事って、「知識のないのをいいことに・・・」みたいな、後になってちょっと嫌われる仕事じゃないですか。(笑)

普通、長い間経って、自分に保険を売った人のパーティーなんて、まず参加しないと思うんですよね。(笑)

なのに、みなさん口々に、

「竹内さんから保険を買って良かった」

なんて言われて、喜んでパーティーに参加されているんですよ。

中には20年前に保険を買われたというご夫婦までが・・・

その暖かなパーティーは、まるで映画『素晴らしき哉、人生!』のラストを観ているようでした。

私は「感謝される保険屋さんなんているのかぁ」って、かなりビックリしたんですね。

竹内さんは本当に正直者というか、セコイことが大キライで、会社の都合ではなく、いつもクライアントさんに有利になるように、ゴリゴリ無骨に誠実に仕事をされてきた方なんですよ。

だから調子のいいことを言ったり、ウソをつかないから、クライアントさんからすごく信頼されていて、長い時間を経ても、クライアントさんと素晴らしい関係を築いていらっしゃるんですね。

現在、どこの会社にも属さない、独立系ファイナンシャルプランナーという珍しい立場なのは、一番公平な立場でクライアントさんとお話ができるからだそうです。

 

師匠!

改めまして、お誕生日おめでとうございます!

こんなこと言うのはハズカシーのですが、いつも弱い立場の人を助け、正直に生きる人を応援する、そんな竹内さんの「心」ある活動は、スキあらば、うっかり尊敬しそうになります。(笑)

今後は「長野一のあまのじゃく」竹内さんを見習って、いつか私も「東京一のあまのじゃく」になりたいと思います。(笑)

良いお誕生日をお過ごしください!

今回は完全に個人的なブログでしたね。ヘへー

 

それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

あ、あなたのような方が興味を持ってくださるなんて!⬇
ブログ文章講座「10年間 人が集まるブログの書き方」(10/2)受付中⬇
「Cafe LOSER(オンラインお茶会)」(10/22)受付中⬇

 

杉田隆史のこと
\ 記事をシェアしてくださるなんて /
スポンサーリンク
正しいネガティブのススメ
タイトルとURLをコピーしました