「自分の気持ちがわからない」という悩み

個人セッション(心理セラピー)体験者の声

「何を悩んでいるのかわからない」

と悩んでおられたクライントさんから、
個人セッション(心理セラピー)の後にいただいた感想です。

(ご本人の許可をいただいて掲載しております)

スポンサーリンク

 

杉田さま

こんにちは。
△月△日と、△月△日にセラピーでお世話になった、○○です。
ブログいつも楽しみにしています。

△月△日以降は、感想やお礼のメールもせずに失礼をお許しください。

今やっと一段落したところなので、簡潔に言えなくてまた長くなって申し訳ないのですが、まとめて経過と御礼をご報告させてください。
聞いてもらえるとなんだか嬉しいので…

わかりづらく恐れ入りますが、自由に思ったままの文章を書かせてください。

【①セラピー後の感想】
あのあと、とっても開放感があって、空を飛びそうな気分でした。
(冗談じゃなくて!)

いろいろなアイディアがどんどん出てきて、
エネルギーが満ちてきた感じがしました。

自分でもびっくりするくらいの行動力で、
たくさんのことを決めることが出来ました。

自分の気持ちがわかるようになりました。
特に、何が嫌なのか、わかるようになりました。

モヤモヤイライラするのでなくて、
「ここが、こんなふうに嫌」だと言えるようになりました。

イヤだと言ってから、返事がくるまで死ぬほど怖いのですが、意外な、優しい返事をもらえます。びっくりしました。

毎日を過ごすのが、めちゃくちゃに楽になりました。
最初は楽なのが、とても変な感じで、ほんとに生きてるのかどうか心配になるくらいでした。

知らない世界にぽつんと送り込まれたような変な感じがしました。

今まで本当は、心配事や不安や悲しみに支えられてたというか、
それがないと逆に不安で怖くて、わざと辛くなりたがってた自分にも気が付きました。

最近は、あえて辛くなる必要がないことに気づきました。
楽なら、楽で、いいじゃないかと。

なんて、自由で、楽で、楽しいことがいっぱいあるんだろう、
と今は幸せです。

【②セラピー後3ヶ月を振り返って】

一番具体的な変化は、彼氏が変わったことです。

前の彼はなんでも出来る人でした。
仕事、気遣い、行動力、お金、容姿などなど、
努力して獲得してきた人でした。
私は、尊敬というかとにかく崇めていました。

彼は、私に変わってほしいと常に言っていました。
私も大嫌いな自分を覆したくて、その人の言うとおりにしようとしました。

でも全然出来なくて、辛くなりました。
いつも緊張していました。

自分の楽しみや、自分の気持ちがわからなくなっていました。

でもずっとそのことに気が付かなくて、
人間関係のいい仕事を持ち、素敵な彼氏がいて、
なんで辛いのかわからなくて、杉田さんにお世話になりました。

杉田さんにいろいろ気づかせてもらいました。

自分を卑下しているふりをしているが、
彼のようないわゆる「デキル」人と張り合える人物だと自分を信じているからこそ、
勝手に恐怖や引け目や、自己嫌悪を感じていたこと。

その人の言うとおりにすること=努力しているというのは勘違いで、
実は自分で考えないで、その人に依存していたこと。

そして、

「その人のとなりにいるべき、
その人にふさわしい人になるべし、
その人のようになるべし、
それを喜んでしない自分はだめだ!」

「もっと世界に出て、活動的になって、
社交が上手にできて、
美しくならなければならない。
英語が話せて、料理が出来て、
立派な趣味や仕事を持っていなければならない。
それができない、そのために努力しない私はバカだ!」

……という考えをやめました。
(今見直すと、笑うしかないです。恥ずかしいです。)

それから、①のような楽な日々が始まりました。
そして、どんな風に暮らしたいか、妄想が止まらなくなりました。

ワクワクして、すぐ行動してしまいました。
それが、好きなことだったと気づきました。

私は、何にもまして、家の中でボーッとするのが好きなようです。

そのための環境づくりに関することなら、
エネルギーがめちゃくちゃ湧いてきます。

家の中をすっきり整えて、
きれいにして、座り心地のいい椅子を用意して、
お茶と御菓子を作って、優しい音のBGMを用意して…
それを準備するためなら、ものすごい活動できる。

そのための時間を確保できる仕事、
好きな家具やお菓子の材料を買えるお金が稼げる仕事がいい。

できれば家か、家具か、お菓子かパンか、お茶か、そうじに関する仕事であれば、
自分の「ぼーっと時間」のために勉強になるので、なおよい。

そして、大好きな友だちや、あの人と、その人の人生や好きなもの、

嫌いなものについて、お茶でも飲みながらゆっくり話したい。
そういう時間がすごい楽しい。

あの人の好きなコーヒーをうまく入れられるようになりたい。

家族が家にいる時間をいつも心地よく、楽しくしたい。

あれもやりたい、これもやりたい!

………と思ったり行動しているうちに、
「あの人」と結婚することになりました。

セラピー後3ヶ月。成長したかと問われると、何も言えませんが(゜o゜;)

自分の好きなことがわかって、
自分のしたいようにできるようになって、
とても幸せです。

本当にありがとうございました。

 

セラピーでよくあるのは、「そんなに働くのがスキじゃない」と思っている人が、

「バリバリ働かないといけない!」思っているケースです。

「本当は家にいるのがスキ」っていう方、結構いらっしゃるんですよね。

もちろんバリバリ働くのがスキでない方でも、経済的な理由もあって、そうしないといけない状況もあるかと思います。

でも、それをしなくてもいい状況があるのに、「バリバリ働かなきゃ!」と思っていたら、ちょっとヘンですよね。

セラピーでは、世間の常識にとらわれず、クライアントさんが本当にやりたいことをできるようにサポートします。

⬇個人セッション(心理セラピー)のご案内&お申込みは、コチラからどうぞ⬇

個人セッションの料金・ご予約
個人セッションの料金・ご予約 あなたがカウンセリング・セラピーを受けている時だけ、良い気分になって、その気分を…
タイトルとURLをコピーしました