ブログ文章講座 「10年間 人が集まるブログの書き方(オンライン)」8月27日(土)

10年間 人が集まるブログの書き方

長年読んでいるブログが

あるあなたも
ないあなたも

こんにちは。

妻の実家で麻雀をやることになったけど、今までやったことがないので、急いでルールを覚えないといけな杉田です。

1週間お疲れさまでした!

スポンサーリンク

 

あ、どうでしょう、みなさん、長年読んでいるブログってありますか?

私はないんですよ。 長年どころか、定期的に読んでいるブログすらない。

その理由は、ふだん自分が力を込めてブログを書いてますから、ブログはもうそれだけでお腹いっぱいなんですよね。(笑)人のブログまで読む気力がないというか。

んー、でももし他の人のブログを読む気力があったとしても、私は飽きっぽいから、そこまで長く読めるブログってないんじゃないかなぁ。

ところが私のクライアントさん、けっこう長い間、このブログを読んでくださっている方が多いんですよ。ホントありがたい限りです。

私が今までで一番衝撃を受けたのは、

「杉田さんのブログ、10年前から読んでいます。当時は高校生でしたけど、今は娘がいます」

って言われたこと。

で、そんな感じで、長い間、このブログを読んでくださっている方いる一方、

「1週間前に杉田さんのブログを見つけて、「これだ!」と思って申し込みました」

みたいな方もいらっしゃるんですよ。

要は、長年ブログを読んでいる方と、最近ブログを読み始めた方、その両方からのお申込みをいただくんですよね。

エッ、「なんでそういうブログが書けるのが知りたい!」ですって?

いやぁ、それはちょうど良かった!
そんなにあなたにピッタリの講座があるんですよ!(笑)

 

さ、ということで、今回は、

「10年間 人が集まるブログの書き方」(with オマケとして、このブログの裏バージョン 「裏ネガ」が読める権利が付いてくる!)

のオンライン開催のお知らせです。(笑)

あ、で、その講座の概要ですが、私、本当にありがたいことに、この10年間ずっと日本全国からクライアントさんに来ていただいているんですね。

それなのに、私、広告費もほとんどかけてないですし、特別なマーケティングも全然してないんですよ。メルマガも年1回しか発行してないですし。

それなのに、なぜここまでクライアントさんが来てくださるのかというと、

「ただ純粋にブログに良い記事を書き続けたから」

だと思っています。

実際、クライアントさんに「なぜ私のところに来てくれたのですか?」とお聞きすると、

みなさん口をそろえて、私のブログを読んで、

「あまりにも自分に当てはまりすぎて衝撃を受けた」
「目からウロコが落ちた」
「自分で言葉にするのが難しいことが言葉になっていた」
「なんでこんなに自分のことをわかってくれるんだと思った」
「心を見透かされているような気がした」

のようなことを思って、

「杉田さんのセラピー・ワークショップを受けてみたいと思いました」という話をしてくださるんですね。

また、クライアントさんだけでなく、同業の方からもブログが評価いただくようになって、

著名なセラピストを多数輩出しているセラピスト養成講座でも、私のブログが「参考になるブログ」として紹介されるようになったりもしたので、

私もだんだんと、「ブログ講座やってみようかな」と思うに至りまして、半年かけて悶絶しながら作ったコンテンツを形にしました。

それでは以下は、私のブログ文章講座の特徴です。

 

1「良い記事を書く」ということに特化した講座です

世の中のブログ講座というと、

ターゲットがどうとか、
無料オファーがどうだとか、
SEO対策がどうだとか、
囲み枠をどうするとか、

マーケティング的な内容をやることが多いんですよね。

でも杉田の講座は、そういうことはやらず、

「いかにして人から支持される良い記事を書くか」
「どうやって自分の文章を、相手の心に届けるか」

ということに特化した講座です。(こういう講座、ありそうでないんですよね)

杉田がブログの中で使っている技術を惜しみなくご紹介するだけでなく、ワークを通じで身につくようにしています。

 

2「ブログが書けるようになるための講座」ではなく、「他から抜きん出るブログを書くための講座」です

これだけたくさんのブログが世の中に溢れていますから、よほどの記事でないと見向きもされない時代になっていると思うんですね。

なので、他から一歩抜きん出ないといけない。

でも、同業の方のブログを拝見していると、申し訳ないのですが、

「他の人と同じようなこと書いてるなぁ」
「あぁ、こういう書き方だと、伝わらないよなぁ」
「このままの書き方だと、人は集まらないのになぁ」

と正直思ってしまうことが多いんですよ。

一生懸命ブログを書いているのに、残念だと思ってしまう。

文章って、心理学の講座にたくさん出て知識を得れば書けるようになるものでもなくて、

書けない方は、文章は文章で、別に学ぶ必要があると思うんですね。

あ、私も元々文章が書ける人間でもなく、読書がスキとかでもないんですよ。

そんな私がお伝えするブログの書き方は、

「文章を書く才能がなくてもブログが書ける方法」

だと思っています。

エッ、「なんか興味が出てきた!」ですって?

それはウレシー!

それでは以下、ちょっとだけ内容もご紹介しちゃいます!(チラ~ン)

「良いブログ」とは? 「良くないブログ」とは?

  • ブログは、いつも●●に向かって書く
  • 心理ブログの読者がブログに求めること(心の奥にある本当の望み)とは?
  • 読者の心を楽にする3つのテクニック
  • うまい「例え話」を思いつく方法
  • ブログネタに一番使えるものは?
  • 記事を整える6つの修正ポイント

など、杉田が12年ブログを書いてきた中で体感的に学んだ技術とマインドを惜しみなくお伝えしちゃいます。

エッ、

「心理カウンセラー・セラピストじゃないし、目指しているわけでもないけど、この講座を受けてもいいですか?」

ですって?

おー、良い質問ですね!

たしかに、この講座は、心理カウンセラー・セラピストの方や、これからそれを目指している方が受けると、

ドンピシャの内容だし、一番多くの学びがあると思います。
私も、そのつもりでこの講座を作りました。

それから、心理カウンセラー・セラピストでなくても

「読むだけで人を癒す文章を書いている方」

には参考になると思うんですね。

あ、でも、この講座の「対象」はそれだけではないようで、大阪でこの講座のテスト開催をした時、参加してくださった方が、

「心理セラピスト・カウンセラー向けということではありましたが、ジャンル問わず、ビジネスの大小問わず、仮に現在ブログや文章が苦手であっても、誠実にビジネスをしていきたいアナタならば間違いないとオススメしておきます」

なんてレポートを書いてくださいました。

(そのレポートはコチラからどうぞ)
「10年間 人が集まるブログの書き方」は、ビジネスで今すぐ使える「プロが教える失敗しない基本のレシピ」だった

それから、純粋にこのブログ「正しいネガティブのススメ」のファンの方が、

「このブログが、どうやって書かれているのかを知りたい!」

ということであれば、

もちろん、その舞台裏はよく見えると思います。(笑)

要は、心理カウンセラー・セラピストの方に一番学びはあるけど、そうでない方も、それぞれの目的にあった学び方はできますよ、

という講座でしょうか。

なので、心理カウンセラー・セラピスト以外の方でも、もちろんWELCOMEですよー。

さ、それでは、そんなブログ文章講座の詳細は以下の通りです。

 

ブログ文章講座「10年間 人が集まるブログの書き方(オンライン)」ご案内

■日時 2022年8月27日(土) 13時00分~16時00分

終了時間は若干前後することがございます。

■ 場所 「Zoom」を使っての開催

■ 懇親会 なし

■参加費:14000円(再受講 7000円)
「あなたを世に出す会議」を受講済の方 7000円
「ブログの家庭教師」を受講済の方 7000円

お申込みは、こちらのフォームからどうぞ⬇

「10年間 人が集まるブログの書き方(オンライン)」お申込み 受付中

 

最後に杉田からのメッセージ

最後に、ちょっとだけ爆弾発言をしますと、

私、ブログ書くのがスキじゃない・・・というかキライなんですよね。(笑)

でもですね、

「キライだからこそ、多くの方に役に立つアドバイスができる」

って思っているんですよ。

(その理由はコチラからどうぞ)
アドバイスされたことができない理由 (← 私が個人的にすごくスキな記事です)

スキでやっている人のアドバイスって、

「それ、スキな人はやれるけど、そうじゃない人は無理でしょ!」

みたいな再現性の低い言っていることありません?

「英語のラジオを聴いていたら、英語を覚えました」みたいな。(笑)

なので、「キライなのにデキる人」のアドバイスこそ、無理がなく、誰でもできて、最も役に立つアドバイスになるんだ思ってるんです。

そういう意味で、私のブログ・アドバイスは最強です。(笑)

↓あ、ご参加いただいた方の声を読んでみてくださいね!

【ワークショップ参加者の声】 「10年間 人が集まるブログの書き方」 (2019年開催)
2019年に開催された、 ブログ文章講座 「10年間 人が集まるブログの書き方」 に参加された方からいただいた感想を以下に掲載します。 (ご本人の許可をいただいて掲載しております) 杉田さんこんにちは ...
【ワークショップ参加者の声】 「10年間 人が集まるブログの書き方」 (2020年開催)
2020年に開催された、 ブログ文章講座 「10年間 人が集まるブログの書き方」 に参加された方からいただいた感想を以下に掲載します。 (ご本人の許可をいただいて掲載しております) 杉田さんへ 先日...
【ワークショップ参加者の声】 「10年間 人が集まるブログの書き方」 (2021年開催)
2021年に開催された、 ブログ文章講座 「10年間 人が集まるブログの書き方」 に参加された方からいただいた感想を以下に掲載します。 (ご本人の許可をいただいて掲載しております) 杉田先生 今日は...

 

あ、それから最後になりますが、まだこのブログにたどり着いたばかりで、

「いろいろ言っているけど、この人、どんな記事書いているんだ?」

と思う方は、以下のリンクの記事を読んでみてくださいねー!
(以下の記事は、講座に参加する方に、宿題として読んできていただく記事になります 笑)

 

本当は人とつながりたいのに、「やりたいこと探し」をしちゃう人

やりたい仕事は無職です

弱がり

人に気を使っていないように見えて気を使っている人

子供は親に無条件の愛を持っている

100通りの言葉で I LOVE YOU」 その1

「もっとやれるはずなのに、やってない」と悩んでしまうあなたへ

人は、自分じゃないものになろうとすると悩む 

カブトムシを採らない人生で良いですか?

 

それでは、みなさんとブログのことを、たくさんお話できることを楽しみにしておりまーす!

「10年間 人が集まるブログの書き方」のお申込みは、こちらのフォームからどうぞ⬇

「10年間 人が集まるブログの書き方(オンライン)」お申込み 受付中

 

それでは今回はココまでにします。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました